他人の記憶の中に入る方法

「中学の時、好きだったあの子は、今、どこで何をしているのだろうか」



大学を卒業するしないの頃、これが急に気になり出し、片っ端から同級生に連絡をとっていって、住んでいる場所の特定を試みたことがある。

今、キモイ、と幻聴が聞こえたが、おっしゃる通りである。

まあ当時はまだ21だったし、そこそこ爽やかさもまだある男前の前途ある若者だったので、ギリギリなんとかアウトラインを踏みかけぐらいだと思うが、28になった今、同じことをしたら完全にアウトなんだと思うので、定期的に本名をGoogle検索する程度に留めている。

第一、こういう思いに取り憑かれて日々を過ごすと、ある日、滞在していたネットカフェごと異世界に飛ばされないとも限らない。*1

続きを読む

たぶん明後日「逆流性食道炎」と診断されるであろう俺が教える、食道に意外とキツいものと意外にイケちゃうものランキング

はい、どうも〜。

キュレーションしがちガチムチ髭面Bloggerおじさんです。

やってしまいました。完全にあれです。逆流性食道炎を発症したと思います(推測)。


f:id:russENG:20171210174017p:plain

続きを読む

『シチズンフォー スノーデンの暴露』がいい感じに怖くてよかった【ネタバレ無し】

スノーデンさんの映画を観ました。


映画『シチズンフォー スノーデンの暴露』予告編

邦題がクソダサいですが、感想ポイントは以下の3つです。

1. 実録スパイものとしての緊張感が最高
2. スノーデンがカッコイイ(顔が)
3. 権力による「監視」に対して、僕らはどう考えるべき?

続きを読む